顔ヨガで顔のバランスを整えることは出来るのか?

皆さんは「顔ヨガ」を知っていますか?
顔ヨガとは顔の表情筋を使って行うヨガのことを指します。
顔ヨガは顔の歪みを正し、左右のバランスを整える効果があります。
正しいポーズを身に付けてバランスの取れた顔を目指しましょう。
今回は、顔ヨガで顔のバランスを整えキープするためには何をしたらいいのかスカイグループ株式会社が解説していきます。

RyanMcGuire / Pixabay

顔のバランスを整えるには?

そもそも顔が歪んでしまう原因を何か皆さん知っていますか?
日光による紫外線や老化によるたるみ、片方の歯ばかりで食事を取るなど様々あります。顔のバランスを整えるには、私たちの生活の中であまり使われていない表情筋を鍛える必要があります。
そのためには正しい呼吸法を行うことが大切で、気を付けることで、より高い効果が期待できると言われています。

効果的な顔ヨガとは

空いた時間に簡単にできる顔ヨガを1つ紹介します。

  1. 口を閉じ、目線と口角を上にあげます。
  2. 目線と口角はそのままで頭をゆっくり傾けます。
  3. 首筋を10秒伸ばしながらキープします。
  4. この顔ヨガを左右で行います。

顔ヨガを行うことで肩から首にかけてのコリをほぐすことが期待できるため、毎日継続的に行うことをオススメします。

顔ヨガを行う際に表情筋だけを意識して呼吸が乱れてしまいがちです。
呼吸法が上手くいっていないと酸素が身体に回りにくくなるので、効果が薄れてしまいます。
ですので、呼吸は止めないようにゆっくりと鼻から吸って鼻から吐き出すことを意識しながら行ってください。
正しい呼吸法を行うことで身体へのリラックス効果も期待できます。
顔ヨガをする際には表情筋と呼吸法を意識して、バランスの取れた顔を目指しましょう。