そもそもヨガって何?効果は?

美容と健康にいいと言われるヨガが人気となっています。
日々の生活ではどうしてもストレスや疲れが溜まってしまい、体が重く感じたりだるくなてしまいます。
ヨガをすることでこのようなストレスや疲れを解消することができます。
ヨガは、古代インドで発祥した身体技法で、特徴あるポーズや呼吸法を行うことで心身ともにリラックスすることができ、体のバランス感覚の向上などの効果が得られます。

ヨガの効果

ヨガの基本的な効果としては、心身を健康な状態へと導いてくれます。
ヨガポーズと呼吸法を組み合わせて行うことで、脂肪のつきにくい体へと変化していきます。
また、ヨガポーズによって背骨も矯正され正しい姿勢をとることもできるようになりますし、柔軟性も鍛えられます。
ヨガを続けることで代謝も活発になります。
ヨガの呼吸法は横隔膜周囲編の筋肉を鍛えると共に深い呼吸をすることで肺を広げより多くの酸素を取り入れることができます。
酸素を十分に取り込むことができると、血行やリンパの流れも良くなり、自律神経のバランスも整えてくれます。
ヨガには気持ちを落ち着かせる効果もあるのでストレスや疲労も改善することができます。

無理なく毎日続けよう

ヨガにはさまざまなポーズや呼吸法があります。
これらをマスターするには多くの時間が必要となりますが、焦らずにゆっくりマスターしていきましょう・
ヨガポーズによっては、柔軟性を必要とし。なかなかうまく正しい姿勢をとるのが難しい場合もあります。
最初から無理をしてしまうと、痛みを感じるなどリラックスどころかストレスを感じてしまうこともあります。
ヨガを行う時は、自分のペースで少しずつ無理しないで取り組みましょう。
また、ヨガは毎日続けることで効果を実感しやすくなります。
週に1回数時間行うよりも毎日15分行う方が効果も大きいです。
ヨガの効果を確実に得たいという場合には、ヨガスクールなどに通って基本的な知識を身につけるのもおすすめです。