バストアップ効果もあるヨガ!

ヨガは、全身の筋肉を伸ばすため、血行やリンパの流れがよくなります。
そのため、姿勢が良くなるので、胸を張ることもできバストアップにつながります。
定期的にヨガを行うと、胸を大きくするためにお筋肉も鍛えることができ、女性ホルモンのバランスも整うので、バストアップ効果も多いに期待できるといえるでしょう。

ヨガにあるバストアップに必要な要素

ヨガでバストアップが期待できるのは、ヨガの動きや呼吸法の中に胸のハリをキープするために必要な要素が含まれているからです。
バストアップのためには、胸筋や背筋を鍛える必要がありますが、日常生活の中では意識することが難しいです。
そのため、ヨガを行うことで普段は使わない筋肉にアプローチしていくと効果的になります。
また、ヨガを通して新陳代謝が活性化し、自律神経にもいい影響を及ぼします。
そうすることで、女性ホルモンのバランスも整っていきます。
バストアップに女性ホルモンは欠かすことができないので、ヨガによってバストアップすることは可能であると言えます。

ヴリクシャサーナのポーズでバストアップ

ヨガのポーズには、様々なものがあります。
その中でもバストアップに効果的なのは、ヴリクシャサーナのポーズです。
・直立して深い呼吸をした後、両腕をゆっくりと上に上げる。
・頭上で合掌したら、左足を曲げ、足の裏を右の太股に着けて、ゆっくりと手を下ろして胸の前で合掌。
・そのまま2分ほどその体勢をキープ。
慣れないうちは、ぐらぐらしてしまったり、上手く出来ないと思います。
そんな時は無理のない範囲で行いましょう。
ヴリクシャサーナのポーズのポイントは、1点を集中して見つめることです。
視線がぶれないように気をつけることで、体のバランスをまっすぐにすることができます。

ヨガを行うことでバストアップができるという女性に嬉しい効果もあります。
これから夏に向けてバストアップを目指したいという人にはオススメのポーズです。