ヨガやピラティスで姿勢改善!猫背に効くポーズ!

家でテレビを見ている時、通勤電車の中でスマホを触っている時、仕事でデスクワークをしている時、皆さんは猫背になっていませんか?
猫背は姿勢が悪いというだけでなく、頭痛や肩こり、顔のむくみ、ゆがみにも繋がります。
しっかり姿勢を正して、見た目にも体調にも美しい身体に近づけましょう。

ヨガやピラティスで姿勢矯正!

ヨガやピラティスを日常に取り入れることで、姿勢を少しずつ矯正し、自然と背筋を伸ばした姿勢にすることができます。
軽いストレッチの感覚で行えば、伸ばした所やしっかり曲げた部分が気持ちよく感じることができるので、普段凝り固まってしまっている筋肉をヨガやピラティスでほぐしましょう。
ヨガやピラティスで姿勢矯正をすることのメリットとしては、毎日寝る前やお風呂後、休憩時間などに手軽に取り入れることができる点で、スキマ時間にぐいぐい体を伸ばすことがリフレッシュに繋がります。

猫背に効くヨガポーズ

アンテナのポーズから少し発展したポーズを行い、猫背で固まった筋肉をほぐしましょう。
まず両手を軽く握り、力こぶを作るようなイメージで肘を90度に曲げたポーズを作ります。
そこから肩甲骨を意識して少しずつ後ろ下へ下げていき、気持ちいいところで止めてください。
胸が開かれていることを確認し、1分間ほどそのままゆっくりと深呼吸をします。
これで1連のポーズは終わりです。
上半身のみで行えるので、休憩中や椅子に座っている状態でも簡単に行えます。

ピラティスでも猫背は改善できる

体づくりを意識したストレッチ、ピラティスでも背中や腰回り、肩甲骨を動かすストレッチは猫背にも効くと言われています。
猫背は背中の筋肉の衰えから自然とそうなってしまうケースもあるので、背筋を鍛えれば猫背が解消される可能性もあります。

猫背改善は1日ではできないことが大半です。
整体や骨盤矯正器具などを使ってもいいですが、正しいやり方を覚えてヨガやピラティスを取り入れる方法もオススメなので、ぜひ実践してみてください。